読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンタメピッチャー

音楽記事を中心に、幅広くエンタメ記事を配信していきます。記事の内容に関しまして、万が一問題等ございましたら【indoorz.koushiki(あっとま~く)じーめーるどっとこむ】までご連絡ください。

バックは誰?【キスマイツアー2017】ジュニアメンバーを予想!Snow ManではなくSixTONES!?

スポンサーリンク

キスマイ(Kis-My-Ft2)のアリーナツアー2017『MUSIC COLOSSEUM』のバックは誰が付くのでしょうか?昨年、行われたドームツアー『I SCREAM』では、すの(Snow Man)がバックに付き、圧巻のパフォーマンスを見せ、コンサートを盛り上げてくれましたので、今年も本当に楽しみです!

現在発表されているジャニーズJr.のスケジュールと、ジャニーズJr.ファン方達のツイートを参考にしながら、予想をしてみたいと思います。

そもそも、バック付!?

まず、バック付なのかどうかと言う点ですが、可能性としてバックが付かないということもあるかもしれませんが、今回のアリツアは、アルバム『MUSIC COLOSSEUM』収録曲のイメージから考えても。迫力のあるステージが期待出来ますので、ジャニーズJr.の力が必要な気がします。

ですので、当ブログでは「バックは有」と予想しています。

「バックは誰がつく?」ツイッターでの意見は?

「すの(Snow Man)」は?

昨年、バックについてくれたすのは、キスマイとはプライベートでも仲良くしているメンバーも多く、すののアクロバティックなパフォーマンスはキスマイも認めています。しかし、現在『滝沢歌舞伎2017』に出演中で5月14日まで続きますので、今回は、すののバックはなさそうですね。

「ジャニーズ銀座」を参考に・・

次に、ジャニーズJr.の多くが出演する『ジャニーズ銀座2017』のスケジュールから考えていくことにしましょう。まずは、Love-tuneが5月13日・14日に『ジャニーズ銀座2017』に出演しますので、キスマイの新潟公演と被っています。

Love-tune長妻怜央くんは、玉森裕太くんの強火担(かなりの大ファン)なので、長妻くん・玉森くんどちらのファンも2人の共演を見たいという人が多いのですが、残念ながらスケジュール的に無理そうですね。

その他にも、MADE、宇宙Sixの『ジャニーズ銀座2017』出演日もキスマイの公演と被っています。

今のところキスマイと現場が被っていないグループは、トラジャ(Travis Japan)、キンプリ(KING・Prince)、HIHI(HiHi Jet)、B少年(東京B少年)、スト(Six TONES)なのですが、トラジャは、『ジャニーズ銀座2017』出演日は被っていないのですが、森田美勇人くんがLove-tuneと兼任しているので無理そうです。

「スト(SixTONES)」と言う予想が・・

今回、ファンの間でも一番名前が挙がっているのは、ストです。なぜなら、『ジャニーズ銀座 2017』に出演予定がないこと、今回のキスマイの『ミュージックコロシアム』の雰囲気にストがピッタリであるからです。

スケジュール的にもイメージ的にもストの可能性は高いですね。

HiHiもローラーを履いていて、テレビ番組『少クラ(少年倶楽部)』や先日行われた『ジャニーズ大運動会』でもキスマイのバックを務めていましたが、今回のツアーイメージから行くとストの方がしっくりくるように思います。

キスマイは、Jr.時代、KAT-TUNなどの先輩のコンサートでバックに付いた時に自分たちのオリ曲(オリジナル曲)を歌わせてもらっていたことに感謝し、自分たちのコンサートでも後輩にオリ曲を披露する時間を作っています。

昨年の『I SCREAM』では、すのがオリ曲『ZIG ZAG LOVE』を披露したように今回もストがバックに付き、オリ曲『Amazing!!!!!!』を披露してくれることを期待したいです。『Amazing!!!!!!』は、今回の『ミュージックコロシアム』に雰囲気があっているので盛り上がりそうです。

※あくまで「予想記事」ですので、外れた場合はご了承ください。

【関連記事】

一般応募のやり方は?キスマイ ツアー チケットぴあ 購入方法・発売日・当日引換券(2017年アリーナツアー)

キスマイ 「チケキャン(チケットキャンプ)は大丈夫?」「同行者なら入場出来る?」電子チケット導入で不安の声が