読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンタメピッチャー

音楽記事を中心に、幅広くエンタメ記事を配信していきます。記事の内容に関しまして、万が一問題等ございましたら【indoorz.koushiki(あっとま~く)じーめーるどっとこむ】までご連絡ください。

月9ドラマ【貴族探偵】主演の相葉雅紀は演技が上手?下手?俳優としての演技力に注目!

スポンサーリンク

嵐の相葉雅紀くん主演フジテレビ系月9ドラマ『貴族探偵』が2017年4月17日よりスタートするのですが、ネット上では相葉くんの演技について「下手なので心配」という声も多く見られます。

前作の演技はどうだった?

2015年4月~6月に放送されていた『ようこそ、わが家へ』は、ドラマ『半沢直樹』や『花咲舞が黙ってない』でお馴染みの池井戸潤さんの原作をドラマ化した作品を「月9で、しかもジャニーズタレント主演で・・・」ということで放送前から大変話題になっていました。

そして、実際に面白かったです。

その時の相葉くんの演技はというと、たしかにおぼつかない雰囲気ではありましたが、その「おぼつかなさ」が主人公・倉田健太の役柄にはまっていたような気がします。

あのおぼつかない雰囲気の兄は、リアリティがありました。演技が上手い、下手で言うと、決して上手くはないのかもしれませんが、視聴者にとって大事なのは、はまり役かどうかだと思います。

相葉くんの場合、どんな役でもこなせる器用な俳優ではないかもしれませんが、『ようこそ、わが家へ』の倉田健太役のようなはまり役はあるはずです。実際にジャニーズの中で、倉田健太役がはまりそうな俳優はすぐに浮かびません。

ですので、ドラマ『貴族探偵』に関しても、主人公の役柄とはまっているのかは注目大ですね。

貴族探偵の主人公は演技力が・・・

ただ、『貴族探偵』の役柄は予測不可能です。

ドラマの主人公は年齢、家族、学歴、住所、さらに本名までも不明。己のことを貴族と名乗り、探偵を趣味にしている青年です。物語では「貴族」「主」「御前」という呼び名しか登場しません。働いている様子はなく、身なりは常に瀟洒、言動は紳士的でレディーファーストを心がけ、一方で貴族であるという自覚を強く持ち、権威に頓着することがなく常に泰然としています。事件に出会った際には警察の上層部に働きかけ、現場を指揮する鼻形雷雨という刑事もしぶしぶ認める形で、事件解決に関わっていきます。 

情報元:貴族探偵 | オフィシャルページ

相葉くん自身も 「今回の僕の役どころは、“貴族”で“探偵”。これまで演じたことのないタイプの役どころですが、この“攻めた”役を楽しめたらと思います!」と言っていますので、「はまり役」なのか現時点では分かりませんね。

そして、演技力が必要な役柄ですね。新たな「はまり役」を見つけて、幅を広げて、今後のドラマ出演に繋げていって欲しいです。

【関連記事】

 ・放送時間は?【貴族探偵】のスポットCMは「関西テレビ」「東海テレビ」「UHB北海道文化放送」で流れる?

相葉雅紀主演 月9ドラマ【貴族探偵】の帯付き原作本は?ビジュ帯は?

※注意点あり 月9ドラマ【貴族探偵】主題歌発表!発売日はいつ?ネットでも予約可能?