読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンタメピッチャー

音楽記事を中心に、幅広くエンタメ記事を配信していきます。記事の内容に関しまして、万が一問題等ございましたら【indoorz.koushiki(あっとま~く)じーめーるどっとこむ】までご連絡ください。

【滝沢歌舞伎】2017年も「出待ちを仕切る人が?」「手紙を渡せる?」「公認?」過去の出待ちツイートまとめ

スポンサーリンク

滝沢秀明くんとV6三宅健くんが共演する舞台『滝沢歌舞伎2017』が、新橋演舞場にて2017年4月6日からスタートします。

『滝沢歌舞伎』に関してチケットの入手方法はもちろん、座席や演目の内容など、気になることは多々あります。

その中でも、毎年話題になるのが、「出待ち」についての情報です。

通常、コンサートなどでは「出待ち」は禁止されていますが、ジャニーズの舞台では「出待ち」が事務所公認という噂もあります。

舞台の後、疲れているところ申し訳ないという気持ちはありつつ、やっぱり一目会いたいというのがファンの心理です。

これまでの「滝沢歌舞伎」の出待ちについてのツイートをまとめてみたいと思います。

『滝沢歌舞伎10th Anniversary(2015)』

千秋楽での出待ちは、特別感があるようですね。出待ちしていた全員とハイタッチをしたというのが本当ならば神対応にもほどがあります。

舞台後、疲れた体なのに笑顔で応えるなんて本当にありがたいです。

『滝沢歌舞伎2016』

昨年の『滝沢歌舞伎』では舞台中に三宅くんからサラッと「出待ち」という言葉が飛び出したので「やっぱり出待ちは公認?」と思ってしまいますね。

『滝沢歌舞伎10th Anniversary』に出演していたキスマイ(Kis-My-Ft2)の北山宏光くんも以前、テレビで滝沢歌舞伎の出待ちのマナーについて発言していたのでファンが公認と思っていても仕方ないですね。

出待ちを仕切っている人が?

出待ちにはきちんと仕切っている人がいます。

この人達が、ファミクラ(ジャニーズファミリークラブ)の関係者なのか、ファンのトップなのかは、はっきりわかりませんが、会場裏にてそれぞれのファンの列があってそれを取り仕切っています。

「手紙が渡せた」「ハイタッチをしてもらった」「手を振ってもらえた」「一瞬、車で通っただけ」など、対応は様々。

手紙も渡せるかは、わかりませんが、念のため準備しておくと良いですね。

ただ、独特の雰囲気のようなので初めての方は覚悟が必要です。

以上、『滝沢歌舞伎』出待ち関連記事でした。

★5月追記★

『滝沢歌舞伎 2018』の開催が決定☆

2018年のチケット争奪戦で、「当選確率を上げたい」という方は、是非とも、下の記事を読んでみてください。

【滝沢歌舞伎 2018】はカード枠(クレジットカード枠)でチケットを!当選確率を上げるために過去公演を参考に☆

【その他 関連記事】

【滝沢歌舞伎 2018】「FC先行のチケット申し込みはいつ頃?」を予想☆